施術について

 ご予約


当院は完全予約制となっています。まずはお電話かお問い合わせフォームよりご予約お願いします。

Tel 096-273-6617

ご予約・お問い合わせフォーム

来院

ご予約時間までにご来院ください。ご用意して頂くものはございません。また、施術時の服装は特に決まったものはありません。

問診・検査

初めての来院の方は問診票にご記入をお願いします。姿勢の観察、骨、関節、筋・筋膜の対称性や可動性、呼吸や痛みの状態などオステオパシー的検査を行いながら痛みや不調の原因となっているポイントを特定していきます。

施術

問診や検査で得られた情報をもとに一人ひとりの状態にあわせた最も効果的な施術を行っていきます。施術中も身体の反応を観察しながら施術をすすめていきます。不安や疑問を感じたら遠慮なくおっしゃってください。

再検査

再度、身体の状態を施術前と比較して確認していきます。

ご説明

身体の状態や施術内容をご説明いたします。お身体についての疑問や悩みなどもあらためてお受けいたします。考えられる原因や今後の生活習慣への対策なども提案していきます。

 

オステオパシーの適応症

頭痛、不眠、耳鳴り、むち打ち、頸痛、肩こり、五十肩、肘痛、手首痛等、四肢のしびれ(坐骨神経痛、胸郭出口症候群)、背部痛、腰痛、股関節・臀部痛、膝、足首痛など、その他、慢性疲労、足のむくみや顔のむくみ、顔面や背骨・骨盤のゆがみ、姿勢改善、定期的な身体のメンテナンスなど、まずはご相談ください。

オステオパシーで使用するテクニック

当院では無理な矯正や過剰な刺激を伴う施術は行っていません。可能な限り身体に負担のかからない小さい力で効果がでるような施術につとめています。小さなお子様からご高齢の方まで安心して施術をお受けください。

(直接法)

関節や筋肉など、制限のある方向へもっていき、そこで直接的に力を加えることで関節の動きを改善していきます。関節モビリゼーションやストレッチなどはこれに当たります。

 

(間接法)
関節を楽な位置(制限のない方向)にもっていくことで関節の動きを改善させる方法です。とてもソフトな手技ですので痛みを感じることはありません。

 

(筋エネルギーテクニック)
患者さん自身に協力してもらって軽く筋肉に力を入れてもらうことで関節や筋膜の 可動性を広げていく方法です。また体液の流れを促進させることで痛みの軽減にもつながります。

 

(ストレイン・カウンター・ストレイン)
圧痛のある部位を見つけ圧痛が少なくなる位置(安楽になる位置)をしばらく維持した後ゆっくり元の位置に戻し、神経の異常な伝達の正常化を図るこどで痛みを軽減させます。

 

(スティル・テクニック)
関節を楽な位置から動きのない方向へ動かして、関節の動きを改善させる方法です。間接法と直接法を組み合わせた複合法で、短時間で効果のでる手技です。

 

(クラシカル・オステオパシー)
全身的な身体調整法です。脊柱全体のバランスを調整し、体の生理的な部分に働きかけることで全体的な体の調和を取り戻せるよう働きかけます。

 

(頭蓋オステオパシー)
頭蓋骨と仙骨をつなげている脊髄硬膜と脊髄硬膜が付着している仙骨や頭蓋骨を中心に歪みや動きの悪い所を見つけて改善していきます。様々な症状に効果があります。

 

(内臓マニピュレーション)
内臓を包んでいる筋膜の緊張や硬さをみつけて正常に戻すことにより、内臓の動きと働きを改善させていきます。